ニコ伝ニュース

過去のニュースはこちら

2013年03月31日

14:鳥の詩(国歌)

十四曲目「鳥の詩」について話す場所です。
最古のKeyタグ動画。泣けるエロゲの金字塔。杉田かおるとは無関係。


(以下大百科より引用)
「国歌」(こっか)という通称は、日本国歌(君が代)を巡る一連の騒動が騒がれた最中、エロゲOPもしくはアニメソングにおいて非常にクオリティの高かった本曲を「そんなに君が代でもめるんなら鳥の詩が国歌でいいんじゃねww」などと半ばネタに、ある者は比較的本気で主張したことに由来する。

ネタが風化するにつれ、鳥の詩を本気で信奉する人々(あるいは新たに鳥の詩ファンになった人)と、ネタをネタと看破できない人のあいだに軋轢が広がり、ニコニコ動画においても動画内での「国歌」認定コメントが荒れる原因となりつつあったために、「国崎(AIRの主人公)の歌だから国歌なんだよ!」という新説をでっちあげることによってこの問題は回避した・・・のか?


ラベル:ネタ
posted by 530(ゴサマル) at 03:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 各曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夢で見たのをそのまま書きます。

日本の歴史上の色んな人物キャラが、朝ぼらけが紫立ちたる雲の細くたなびきたる様子を眺め背中を画面に向けているだけの静止画orMMDの連続。歴史順。

卑弥呼(まどマギとかシャングリラ)
聖徳太子(ギャグ漫画&東方)
↑ここまで万葉仮名で歌詞
藤原サイ(ヒカルの碁)とか麻倉葉王(マンキン)
義経(どれか)とか
↑ここまでひらがな、古文歌詞
真田とか信長とか自衛隊とか
犬夜叉とか
坂本龍馬とか新撰組とか
仁先生とか
↑ここまで武士語、近世くずし字
帝国華劇団とか大正野球娘とか
千本桜ミクとか
↑ここまで「ク書ニ左ラカ右デ名仮ト字漢」

最後にヘタリアの日本(キャラ名)と日本鬼子が朝焼けに照らされた顔
Posted by 530 at 2013年04月04日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。